シェアオフィスはテレワークでの利用に最適!メリットや選び方など

シェアオフィスでテレワークをする女性

テレワークは、tele(遠隔地)とwork(働く)を合わせて一つにした造語です。ICT(情報通信技術)を使った場所や時間にとらわれない働き方とも言えます。テレワークには、下記のような3つの形態があります。

  • 在宅勤務:自宅で働く
  • モバイルワーク:出先で働く
  • サテライトオフィス勤務:支社やシェアオフィスで働く

コロナ禍のせいで、国はテレワークを推奨するようになりました。令和元年には、企業全体の約3割がテレワークしていましたが、年々増加傾向の一途をたどっています。

テレワークでシェアオフィスの利用を検討している人は多くいるでしょう。その際テレワークでシェアオフィスの利用は適しているのか、選び方やおすすめのシェアオフィスはどこか、などが気になるかと思います。

この記事では、自宅でのテレワークが難しい理由、テレワークでシェアオフィスを利用するメリット、シェアオフィスの選び方について解説します。これを読めば、テレワークでシェアオフィスを利用しやすくなります。

自宅でのテレワークは難しい?

自宅でテレワークをする女性

在宅勤務しようとする場合、設備が足りない、社内でコミュニケーションをとるのが難しい、業務管理が難しいといった3つの問題点が生じます。それぞれの問題点について解説いたします。

|設備が足りない

自宅でテレワークしようとすると、プリンター、複合機などの設備が足りないことがあります。導入するにはコストがかかりますし、使い方を学ぶのに時間もかかるでしょう。また、自宅の机や椅子が長時間作業に向いていない場合もあります。

自宅のPCはセキュリティ機能が低いため、ウイルス感染、ハッキング、データ紛失、盗難などが心配です。自宅のCから会社のサーバーにアクセスするとき、セキュリティ不足で、情報漏洩するかもしれません。

|社内でコミュニケーションをとるのが難しい

自宅に籠ってテレワークすると、社内の人とコミュニケーションをとるのが難しくなります。テレビ電話会議では実感が沸かない場合が多く、自分以外の仕事の進み具合がわかりにくくなるのがデメリットです。また、上司や同僚に質問や相談しにくくなり、ビジネスアイデアをもらえなくなります。

|業務管理が難しい

自宅でテレワークする場合、ワーカーは気持ちの切り替えが難しく、職場と自宅が入り混じったような気分で落ち着かないのがデメリットです。誰かの目がないと自分を律するのが難しくなります。怠慢行為は言うまでもなく、仕事の効率も落ちてきます。

管理者の側からすると、勤務時間の管理が難しくなります。また日本では、勤務態度や働きぶりも重視されますが、その点に関する評価が困難です。

テレワークでシェアオフィスを利用するメリット

シェアオフィスでテレワークしている女性

自宅でテレワークする場合に発生する3つの問題点を示しましたが、シェアオフィスを利用すると、3つとも解決できます。

|設備が整っている

シェアオフィスを利用すれば、プリンター、複合機などの設備が整っています。高速Wi-Fiも使え、セキュリティも安心です。また、オフィス用デスク・椅子も備え付けられています。郵便物や宅配物も受け取ってくれ、転送してくれます。施設によっては、秘書がいて、受付対応や、電話対応してくれる場合もあります。

|コミュニケーションをとりやすい

シェアオフィスを利用して、複数人でテレワークすれば、社内でのコミュニケーションを取りやすくなります。会議室を利用して、ミーティングしたり、顧客と商談することも可能です。また、イベントやセミナーに参加し、いろいろな職種の人と交流が可能です。人脈が広がり、仕事につながることもあります。

|業務管理しやすい

シェアオフィスでテレワークすれば、周囲の目があり、仕事にメリハリがつきます。同じように仕事をしている人が周りにいた方が、モチベーションも上がり、集中して仕事ができ、勤務時間も管理しやすくなります。

人間は元来孤立することなく、集団で生きるのが自然です。周囲に多く人がいた方が、効率が上がります。また、IT導入でデータの共有もスピードアップします。

テレワークでシェアオフィスを利用する際の選び方

シェアオフィス

シェアオフィスを選ぶ場合、料金、アクセス、設備、利用人数で比較検討するのが最善です。

|料金

シェアオフィスの利用料は、時間による従量課金制と、月額での定額課金制の2種類あります。一般的には、長時間利用するなら定額課金の方がお得です。

|アクセス

シェアオフィスがどこにあるのかも重要なことです。駅前等、立地条件が良いところにあると、通勤や出張に便利です。また、顧客と商談する際にもアクセスしやすくなります。

|設備

利用できる設備に何があるかをチェックしてください。

  • インターネットや電話回線
  • OA機器
  • ロッカーなど

言うまでもなく、利用できるものが多いほど助かります。

|利用人数

1カ所のシェアオフィスを何人で利用しているのかを確認してください。あまり人数が多いと、満席になることがあります。混雑する曜日や時間帯も聞いておくと良いでしょう。

テレワークでのシェアオフィス利用なら「VENTURE MAFIA」がおすすめ

ビジネス街として名高い五反田にあるシェアオフィス「ベンチャーマフィア」では、プリンター、複合機、高速Wi-Fiなどの設備が整っています。会議室、イベントやセミナーもあり、コミュニケーションも取りやすい環境です。

五反田駅からも近く、一等地にありながら、利用料は良心的で、テレワークでの利用に最適な環境と言えます。しかも、機能的で、心地よく、おしゃれなシェアオフィスです。

革新的なサービスを生み出す事業者の方に、おすすめしたいオフィスです。興味ある方は、下記のリンクページをご覧ください。

VENTURE MAFIA 西五反田ホームページ

VENTURE MAFIA 東五反田ホームページ

シェアオフィス「VENTURE MAFIA」

おすすめ記事

More Articles

2022.03.25

article

完全個室のシェアオフィスを選ぶメリットとは料金相場も

複数の人や企業と会議室や商談スペースを共有するシェアオフィスでは、一般的な賃貸オフィスをに比べて、移転の時間やコストを削減できることができる一方で、自社以外の人と同じ空間で仕事をするため、集中しづらかったり、機密情報取り

シェアオフィス

2022.03.02

article

シェアオフィスの料金相場とは?初期費用についても

現代はシェアリングエコノミー全盛時代ですが、そのブームに乗って、オフィスもシェアするのが普通になってきました。 シェアオフィスの利用を検討している人は、シェアオフィスにかかる費用について知りたいと思っているでしょう。 こ